中間予想

2019中山記念 登録馬を見て雑感。

この記事が当ブログの記念すべき初投稿になります。よろしくお願いいたします。

では早速ですが有力馬について一言ずつコメントしてみます!

2019中山記念

ディアドラ

昨年12月の香港カップ以来の出走になります。3歳時は小回りでの機動力が最大の武器と思っていましたが、昨秋の府中牝馬ステークスでの豪脚を見せられると・・・コース不問のスーパー牝馬に進化していますね。この中山記念の後はドバイ遠征なのか国内専念なのかは定かではないですが・・・ここをメイチに仕上げることはなさそうですね。斤量54kgは反則に近いと思いますが笑 強い4歳世代やスワーヴリチャードら強力メンバーをなで切ることはできるのか??

エポカドーロ

昨年の皐月賞馬。馬券的にも非常に美味しい思いをさせてくれた思い入れのある馬なのでここでも応援を。秋は消化不良のレースが続きましたが、ここはスプリングステークス2着の得意舞台。小回りの先行力が武器のこの馬には中山コースはぴったり。休み明けとはいえ初戦から動けそうな気性なので、好勝負に期待。

ステルヴィオ

上記エポカドーロを破ってスプリングステークスを制するも春のクラシックでは末脚不発。秋は毎日王冠からマイルCSと王道を進んでGI制覇。さらなる成長に期待する半面、コース適性ではエポカドーロやディアドラには劣りそう。春の大目標は安田記念と思われるのでこちらもメイチ仕上げとはいかないはず。

とりあえず今日はここまで!

また週末に向けていろいろ考察したいと思います!

ABOUT ME
トモゾー
84年生まれ、二児のパパ。転勤族、出張族。出張先での飲み歩きでお酒(特に日本酒)を楽しむ。 このブログは趣味の競馬と飲み歩き中心ですが、思ったことをテキトーに綴るユルいブログにしていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です