競馬雑記

2019大阪杯振り返り。アルアイン久々の戴冠、2017毎日杯が懐かしい。

平成に次ぐ新元号が発表されましたね!

「令和」ですか、安か永がつくと想像していたのでハズレでした。

大阪杯もハズレ、ダービー卿もハズレと残念な1週間でしたが、少しだけ大阪杯を振り返りたいと思います。

最近振り返りをやってないせい(?)で馬券の成績も下降中…地方競馬に資金をだいぶ持っていかれてるので(^_^;)

まずは中央競馬に全力で頑張ります。

2019大阪杯振り返り

キセキ、エポカドーロのハナ争いかと思いましたが枠を利してエポカドーロがすんなりと先手をとる形に。キセキはお隣のムイトオブリガードが外に張り出してくるのを御してインコースを取りにいくものの無理には競りかけず2番手。

以下スティッフェリオ、アルアインらが続き道中は大きな動きなく1000m通過が1.01.3。馬場を考慮してもスローペース。

ステルヴィオは今日は位置を取りにきたか先団の後ろあたり。ペルシアンナイトやブラストワンピースは外めを追走。今日の馬場では苦しいポジションを走ることに。

直線向いて先頭のエポカドーロが引き離しにかかるも外からキセキ。内からはアルアイン、さらに最内を突いてワグネリアン。

外から追い込むブラストワンピースは伸びが鈍い。ペルシアンナイトは残り200mあたりで立ち上がる仕草でほぼ追わず。

アルアインが内から抜け出してそのまま押し切りを図るところへじわじわとキセキ、エアウィンザーが3番手に上がるも最内からワグネリアンが迫る。

結局アルアインが後続を振り切って皐月賞以来のGI制覇。

善戦すれど勝ちきれない競馬が続いていましたが、得意のコース、距離、内回りで復活となりました。

穴馬推奨のダンビュライト、スティッフェリオ、ステイフーリッシュはGIだとガチンコ勝負だとまだ厳しそうかな。でも天皇賞秋はそういう馬が馬券に絡む印象なので、まだ見限るには早いか。

うーん、レース前に考えていた「予想上位の単勝買えば勝てるんじゃないか説」が的中する結果になりましたが負けは負け。ブラストワンピース、キセキは消していたので◎ステルヴィオ、○ペルシアンナイト、▲アルアインで単勝行くかと思ったりでしたが…

結局買った単勝は◎ステルヴィオのみ。

残念ながら距離適性を見誤り最下位に撃沈。逆単勝的中となるお恥ずかしい結果。

その前日ダービー卿CTは◎フィアーノロマーノの単勝勝ってないしなんだかチグハグ。

レース、予想に合わせて色々買うのも良いけど自分の買い方に予想をはめ込むのも重要かも。

アルアインは皐月賞で◎打って会心の予想でしたがペルシアンナイト、ダンビュライトは買ってなく撃沈。この時も単勝買っとけば…と後悔してから2年。トモゾーさんは成長してませんでした笑

そういえばアルアインが勝った2017毎日杯は現地観戦していて、アルアイン1着、キセキ3着でした。2着サトノアーサーも能力は確かだけに軌道に乗れば天皇賞秋で3頭激突もあるかな??

https://tomozou-umauma.com/2017/03/26/1222642/

芝の中距離はこの大阪杯組を中心にドバイ遠征から帰ってくるレイデオロ、スワーヴリチャードあたりを加えて激戦必至。

時期的に宝塚記念は手薄なメンバーになりそうで今からエアウィンザー本命でいいかな!

それでは堅く収まりそうな桜花賞をお楽しみに!

ABOUT ME
トモゾー
84年生まれ、二児のパパ。転勤族、出張族。出張先での飲み歩きでお酒(特に日本酒)を楽しむ。 このブログは趣味の競馬と飲み歩き中心ですが、思ったことをテキトーに綴るユルいブログにしていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です