最終結論

2019福島牝馬ステークス結論!またまた難解なディープ産駒選び…成長著しいこの馬!

お疲れ様です。

地方競馬は散々で、と言っても競馬の平均点である回収率75%くらいなんですが…

とにかくレースが多くて、場外馬券場の「バオー」とか行っちゃうと紙馬券が嬉しくてついつい予算オーバー…

BAOO(バオー)天文館に行ってみた!コンパクトな空間に地方競馬らしさ満載!さて今日は鹿児島出張で、仕事も終わったのでナイター競馬しようかと思いホテルへチェックイン。 そういえば鹿児島といえば、最大の繁華街天文...

中央競馬はもうちょっと成績良しなので、早く回収して100%まで戻したいところ。

では結論!

2019福島牝馬ステークス

◎デンコウアンジュ
○ダノングレース
▲ペルソナリテ
★フローレスマジック
△ランドネ
△カワキタエンカ
△カレンシリエージョ

この布陣で行きます。

デンコウアンジュはマイルだと1.33の壁があると蛯名騎手が発言してた馬。しかし秋のキャピタルステークスでは1.32.7、暮れのターコイズステークスでは1.32.8と確実に進歩しているように思います。前走も「らしさ」全開で勝ち切れないけど確実に追い込んでくる堅実さを発揮。

カワキタエンカ、ランドネが引っ張る流れで展開は向くはず。テン乗りで3着に持ってきたように鞍上も相性良さそう。そろそろ善臣先生重賞勝たないかなぁ…

○は成長著しいダノングレース。福島1800mでも強い勝ち方してますし、前走は東京でもディープらしい切れを発揮して昨年のクイーンカップ2着のフィニフティ相手に勝ち切りました。折り合いに不安もなさそうで揉まれない外枠で問題なし。個人的に課題のディープ産駒選びはこの馬にします!今年の重賞でディープ産駒の取捨選択を間違え続けて馬券外しまくり…という話です。

皐月賞もダノンキングリー消しで連敗継続中…

2019皐月賞 今週もまたディープ産駒の取捨選択を迫られるのか…お疲れ様です。 なかなか重賞レースでスカッと的中とならない今日この頃。そういえば去年は1月は好調、2月3月で収支悪化、皐月賞ウィークに...

▲には大穴ペルソナリテを指名!ステイゴールド産駒&ローカルの丹内騎手と来れば…一発あっても。それなりに理由があって丹内のとコンビを組んだ時は2-1-0-1と4戦3連対。馬場と展開がハマったとはいえクリスマスキャロル賞で見せた33.5の末脚はなかなか魅力的。前々走の節分ステークスは阪急杯5着のエントシャイデン以下1600万クラス上位のリカビトス、キロハナに遜色ない脚を使って4着。抜けて強い馬もいないので狙って見ても面白いかなと。早い流れになりそうで展開も味方しそう。

同枠のウインファビラスも父ステイゴールド、母父アドマイヤコジーン、しかもラフィアン系列と偶然が重なってますが…こっちが来たら泣きます。

以下ディープ産駒2騎フローレスマジック、カワキタエンカ、ランドネ、カレンシリエージョまで。

馬券は◎デンコウアンジュの単勝、ワイドで▲ペルソナリテから◎○★に三点。

三連複で▲-◎○-印へ変則フォーメーション9点!

当たりますように!

2019オアシスステークス

東京メインのオアシスステークスも面白そうで…

◎スマートダンディー
○ダンツゴウユウ
▲アンデスクイーン
★アルクトス
△ドライヴナイト
△ドリームキラリ
△エレクトロポップ

割れまくりオッズですが、クインズサターンが人気しそう。ただこのレースは馬連で買いたいので連対まではどうかな…なので消します!

馬連で◎から印の馬へ6点、ワイドで穴馬ボックス▲△△△で6点!いかにも東京ダートで持ってきそうな騎手たち!馬も逃げ脚質、東京巧者とチャンスあり。

こちらも当たりますように!

ABOUT ME
トモゾー
84年生まれ、二児のパパ。転勤族、出張族。出張先での飲み歩きでお酒(特に日本酒)を楽しむ。 このブログは趣味の競馬と飲み歩き中心ですが、思ったことをテキトーに綴るユルいブログにしていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です